ギャンブルをやめたその先に待っている事

ギャンブル依存症

インターネットで人と繋がることの幸せを覚えた私は今日、色んな事を考えていました。

そこでふと気になったのは、皆さんを今苦しめているギャンブル依存症、可能なら今すぐにでも断ち切り永遠に関わりたくないと思います。

皆さんはギャンブル依存症を克服した後は何か考えていますか?

今の苦しみから解放されるためだけにギャンブルを断ち切ると、近い将来にまたギャンブルに戻る可能性もあります。

ギャンブル依存症を克服、その先はあくまでも普通である

今の自分の状況からすると、普通の生活はもう憧れすらありますよね、普通に家族と過ごし、普通に友人と遊び、普通に好きな物を買う。

正直私も憧れます、ギャンブルをしない友人は、月に手取り23万ほどの給料でアプリに課金し、月額制の動画配信サービスでアニメをお酒とつまみを用意して見つつ、好きなアニメのグッズをネットで探して購入していました。

休日は友人と飲み歩き、フラッとキャバクラに行き、帰れば「ちょっと使い過ぎたー」なんて言いながら眠ってました。

普通の生活の不安

今のお話を聞いてどう思いますか?

純粋に羨ましい反面、普通の生活ですよね?

私たちは既にギャンブルという刺激を知っています。

普通の生活に刺激を求めるのは何もギャンブル依存症者だけではありません。

ですがギャンブル依存症者は刺激を得る方法を知ってしまっているため、これが原因でギャンブルに戻ってしまう事があります。

一生行かないだけであって、辞めたと言えるか分からないのが怖い所です。

人間とは慣れる生き物です。

ギャンブルをある一定期間行かないと、何となくギャンブルへの欲求が減って行くのが分かるんですが、ふとした拍子に行きたくなるのは、ギャンブルの無い生活に慣れたからか、刺激の無い生活に不安を覚えるからかもしれません。

普通の良さも悪さも覚悟するべき

憧れる普通の生活も、刺激を求めてしまう普通の生活もある程度覚悟するべきでしょう。

一度覚えたギャンブルという存在は、教訓としていい意味で忘れず、どんな平凡な日々でもギャンブルという選択肢は取らないようにしてください。

一度地獄を味わったギャンブル依存症の方は、その失敗を糧にすべきです、今普通に生活しギャンブルをしない人は、ギャンブルにハマるとどうなるかしりません。

知識として知っていても絶対に気持ちは理解してもらえないでしょう。

在り来たりな言葉ですが、今いる場所が一番下なら後は上を目指すだけです。

まずは、辞めると意識する一段、どんなキッカケでも実際に辞めてみる二段、そして上がっていく途中で普通が見えたら少し安心すると同時に覚悟してください。

見えてきた普通への対策方

せっかく辞めようとしているの方に、未来への不安を与えるだけというのも心苦しいので、私が思う普通への対策をご紹介したいと思います。

そもそも普通に落ち着く可能性もありますので対策なんて必要ない方がほとんどかもしれませんけどね!

実際ギャンブル依存症の方がギャンブルを辞めるのは、相当の覚悟と努力、もしくは相当な地獄体験が必要な訳ですから、本当に必要ない方は必要ないです。

ギャンブル依存対策の王道である趣味

以前私の記事で【ギャンブルを辞める効果的な方法 4選】で重度の依存症には実際は効果が薄いと言いました。

それについては今の意見は変わりませんが、実際に長期間辞めた際には確実に効果的なのも趣味だと思ってます。

まずギャンブルを辞め、普通の生活を取り戻すところまで行けば、依存症時代ほどはお金に困ってないと思われます、なので趣味がゲームであれば、ゲームの購入、釣りや、ダーツなんかも、自分の気に入った愛着の湧く物を購入できる訳です。

愛着のあるものは使いたくなりますよね?

高級品じゃなくても、レンタルなどではなく、自分の道具はテンションが上がるものです。

オシャレに写真を撮る趣味でもいいですよね、カフェ巡りや、少額ですむ小旅行なんかもどうでしょう?

趣味がない方は普通までの道のりで探してみては?今は金銭的な不安や、心に余裕がないため見つかりにくいかもしれませんが、普通までの間に興味の湧く何かが見つかるかもしれません。

成長志向や刺激も欲しい方は人と出会いましょう

出会いは無いようであります。

当たり前ですが、出会いとは別に異性に限らずです。

私はギャンブルから離れた際に、ちょうど人と会う事を意識してしました。

性別年齢問わず、前向きな方との出会いをジモティーという地元の掲示板らしき物で募集し、7名ほどお会いしました。

残念だったのは、メッセージのやり取り自体は20名の方とやり取りしたんですが、お会いした二名と、残り15名の方はマルチ商法の勧誘の方でしたが貴重な経験にはなりました(笑)

ですが友人は出来ましたし、新しく人と会うのは緊張してましたが、さすが日本というか、良い人ばかりでしたね。

女性の方は抵抗あるかもしれませんが、男女問わず、興味があれば人と会いましょう、新しい価値観も貰え、知らない世界、職種や、趣味に美味しいお店など色んな知識をやり取りできます。

過去数年ギャンブルの知識だけを集めていたことを後悔できるぐらいには、知識や視野が広がりますよ。

勿論いくら日本と言えど、中には危ない人も居ますので複数で会う方がいいかもしれません。

底辺の次は頂上!副業orビジネス

今までお金で苦しい思いをした結果、次は裕福になると思い起業し成功した方はかなり多い、というより、ギャンブルじゃなくとも地獄を見たからこそ這い上がり、そして成り上がった方がいっぱい居ます。

聞いた話ではホームレスからの大逆転人生なんて人もいるそうです。

前回の記事で【実は優秀?ギャンブル依存症者は本当にクズなのか?】という記事で好評いただき凄く嬉しくてニヤけていたんですが、ここでもお話したとおり、ギャンブル依存症者の能力は、良い方向に向けば確実に優秀でしょう。

そんな上昇志向の方が、ギャンブルの次は本気で稼ぎに行くとなっても不思議もありませんし、むしろギャンブルで躓かなければ最初からその道に走っていた可能性も十分あります。

別に起業というハードルの高い所じゃなくても、過去失敗した分を挽回や、普通よりも少しいい生活、もしくは家族に恩返し、どんな気持ちでも構いませんが、最近ブームの副業を始めるのも手の一つだと思います。

私はビジネスに興味を持ち、今ではギャンブルには全く興味がありません。

特に実現も出来ない、こんなビジネス楽しそう!なんて考えてるだけで、ギャンブルの時間が勿体ないとすら思えています。もっと言うと最近スマホゲームの時間すら勿体ないです(笑)

ビジネスはお金のやり取りが発生しますし、知識はいりますが、辞めることが出来たギャンブル依存症者の、興味のある分野への情報収集能力は高いはずです。

興味があれば頑張ってみて下さい。

なんなら私とそんな話で盛り上がりましょう(笑)

注意事項

ビジネスを紹介しておいてなんですが、Twitterやインターネット界隈では情報商材や詐欺が出回っています。情報商材は9割がGoogleで分かることか、もう使えない昔の情報です。

1割の可能性に大金を払うのは辞める事をオススメします。

実際に時代が時代ですので初めてのビジネスはGoogle知識でも十分です。

細分化して検索すれば、それ相応に知識が出てきますので変な詐欺には注意しましょう。

まとめ

長くなりましたが、私が伝えたかったのは、今辞める事に集中し必死なのはわかりますが、自分の思い描く未来の事も考えて見て下さい。

必死に辿り着いた結果、次の行動にどうしていいか迷ってしまうと、地獄に逆戻りの可能性もあります。

散々苦しんだはずです、あまり言いたくありませんが、正直死にたいとすら考えた事があると思います。

だからこそ、ギャンブル依存を克服し、楽しく笑って生きていけるような未来の事も考えて見て下さい。

明るい未来、楽しい未来、そのためにも今の努力を継続させていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました